塾生募集

龍馬村塾では塾生を募集しています。塾生の期間は一年間。この期間に塾生には以下3つの機会がもたらされます。



 

塾生(1 years trainee)3つの機会

1. 日本語及び日本文化の勉強

龍馬村塾は毎月15日に定例会としての集まりがあります。具体的には、毎回一人のスピーカーを招いてスピーカーは自身の専門分野をスピーチし、参加者はそのテーマについて学びます。言語はすべて日本語であり、塾生はこの定例会、またその後の打上げ等の会合を通じて日本語や日本文化を学びます。

2. 日本に関する事業、イベントの活動

塾生はタイ龍馬会が行う継続事業、イベント等に運営側として参加します。現在、主に以下のようなプロジェクトがあります。
・OM●TENASHI®️プロジェクト
・タイに桜を咲かせるプロジェクト(タイ王室関連プロジェクト)
・盆踊りイベント(後援:日本大使館、日本人会)

3. サムライコミュニティへの参加

龍馬村塾を主催するタイ龍馬会は、日本全国はもとより世界に200の龍馬会、会員数20,000人以上を組織する全国龍馬社中の加盟龍馬会です。郷士坂本家十代目をはじめ、さまざまな御子孫が名を連ねる組織であり、塾生はこのコミュニティにも参加する事になります。

 

備考

※塾生となるために一切の費用はかかりません。無料です。その代わり、プロジェクトやイベントに運営側として参加した際に金銭的な報酬もありません。ボランティアとなります。

※龍馬村塾では、日本語を教える、とゆう形式ではありません。使用される言語は日本語となりますので、そこから各自学んでください、とゆうスタンスです。その為、日本語のレベルは中級以上が望ましいです。(初心者は塾生に成れない、とゆう事はありません。ご不安な場合はお問合せください)

※一年間が過ぎても、本人の意思で龍馬村塾に継続して参加することは可能です。その場合、塾生としてではなく、タイ龍馬会のメンバーとして参加していただけます。

※ネットワークビジネス(MLM)をはじめ、勧誘目的での参加はご遠慮ください。

更新日:

PLAY NOW

Copyright© NPR , 2018 All Rights Reserved.